食べる

宮崎のカフェにおひとりさまサイズのかき氷 小ぶりでもインスタ映え

店長の小田さん(写真左)と調理スタッフの後藤さん(写真右)

店長の小田さん(写真左)と調理スタッフの後藤さん(写真右)

  •  
  •  

 宮崎市の「杏(あんず)カフェ」(宮崎市神宮1、TEL 0985-42-6298)が現在、夏季限定メニューとして「おひとりさまかき氷」を提供している。

国産メロン100%のシロップをストローで吸いながら食べるメロンかき氷(1,490円)

 かき氷メニューはフルーツ氷など10種類を用意し、価格は950円~1,490円。注文ごとにシロップから手作りする「メロンかき氷」(1,490円)は、旬の国産メロンを1杯当たり4分の1から半玉ほど使う。シロップはメロンの果肉のみで作られ、好みで別添えの練乳をかけて食べる。

[広告]

 店主の鯵坂美智代さんは「インスタ映えするかき氷は去年も人気メニューだったが、サイズが大きく食べ切れないとの声もあった。今年は1人でも食べ切れる大きさに改良し、小ぶりでもしっかりと映えるかき氷になっている」と話す。

 店では果物を使ったメニューを多く提供しているが、使う果物は特定の産地にこだわらない。仕入れスタッフの目利きで、同じ果物でも時期ごとに産地を変えながら旬のものを提供する。

 鯵坂さんは「当店のかき氷はとにかくフルーツのおいしさが自慢。お客さまの記憶に残るような一杯を目指してこだわっているので、楽しんでもらいたい」と話す。

 営業時間は11時30分~22時(金曜、土曜、祝前日は24時まで)。かき氷の提供は9月30日までの予定。

  • はてなブックマークに追加