食べる 見る・遊ぶ

宮崎・西都で初の「スイーツラン」 市内の店舗巡り8キロ走る

代表の節原正之さん

代表の節原正之さん

  •  
  •  

 ランニングイベント「スイーツラン」が6月2日、宮崎県西都市で初めて開催される。主催はランサポ宮崎。

過去に開催されたランニングイベントの様子

 ランサポ宮崎は、代表の節原正之さんが以前マラソン大会に参加し、待機所や更衣室などが少なく不便だった経験から、5年ほど前から更衣室の提供やサプリメントの無料配布といった活動をスタート。その後「ランニングを通して人と人がつながってほしい」という思いからイベントも主催するようになった。

[広告]

 「スイーツラン」は、指定したルートを走りながらスイーツを提供する飲食店を巡る企画。今回は西都原運動公園をスタートし、西都市内の「蔵カフェ エイム」「梅日和 たいまつ」「ベルグレフィン」を巡る予定。総走行距離は約8キロ。西都市での開催は初。過去開催時は、女性が多く、マラソン未経験者、親子や夫婦での参加もあった。イベントの終盤には抽選会も予定する。

 「健康でスイーツ好きな人ならマラソン未経験でも気軽に参加できる。イベントを通して、ランナー同士の交流を深めたり、走るきっかけになったりしてくれたらうれしい」と節原さん。「宮崎のランナー人口は年々増えてきていると感じる。これからもスイーツランのような企画を通して、ランナー同士の交流を深めるチャンスをつくりたい」と話す。

 集合時間は9時45分。参加費は1,500円。雨天中止。申し込みは5月29日まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ