暮らす・働く

宮崎で市主催の就活支援イベント 進路や仕事についてゲスト交え考える

参加を呼びかけるインタークロス小川智矢社長

参加を呼びかけるインタークロス小川智矢社長

  •  
  •  

 就職活動支援イベント「みんなで考える進路と仕事のこと~しあわせな就職ってなんですか?~」が2月23日、宮日ホール(宮崎市高千穂通1)で開催される。主催は宮崎市。

 県内の学生や保護者、学校関係者、企業担当者を対象に、進路と仕事について考える機会を設けることを目的にしたイベント。宮崎の求人情報の提供や職業訓練校の運営を行うインタークロス(宮崎市)が運営を手掛ける。

[広告]

 当日は日章学園高校進路指導部長の藤邦弘さんや、宮崎大学地域資源創成学部特別講師の新村拓也さん、公益財団法人宮崎県産業振興機構理事長の緒方哲さんらが登壇し、人材育成や就職支援についてそれぞれの視点から講演を行う。ディスカッションでは「幸せな働き方って、なんだろう?」と題し、スパークジャパンの岡田憲明社長や、宮崎交通人事総務部課長の林田龍さんほか、若手社員や現役大学生も登壇。昨今の就職事情を考えながら、登壇者らの抱く課題についてトークする。

 開催時間は14時30分~16時30分。参加無料。事前申込制、先着順。

  • はてなブックマークに追加