食べる 買う

宮崎市のホルモン焼き「いちりゅう」、今年もオリックスのキャンプ地に出店

店長の牛沢望さんといちりゅう丼

店長の牛沢望さんといちりゅう丼

  •  
  •  

 宮崎市のホルモン焼き店「いちりゅう 南宮崎店」(宮崎市大字郡司分、TEL 0985-56-0429)が現在、宮崎市清武総合運動公園(清武町)で期間限定の「いちりゅう丼」を提供している。

「いちりゅう丼」の旨辛味噌味と秘伝のしょうゆ味

 現在プロ野球球団「オリックス・バファローズ」が春季キャンプを行っている同公園。毎年多くのファンが足を運び、期間中は多数の飲食店が出店する。

[広告]

 同店は例年出張ブースを出店しており、今年で5年目の参加になる。現在提供しているのは、毎年恒例メニューの「いちりゅう丼」(600円)。ご飯の上に、特製のたれを絡めたサガリ、豚バラ、鶏もも、キャベツをのせて提供する。味はしょうゆベースの「秘伝のタレ」、ピリ辛に仕上げた「旨辛味噌(うまからみそ)」を用意する。しちりんで焼く「炭火焼カレーパン」(300円)、「焼きチーズ南蛮カレー」「焼きチーズチキン南蛮丼」(以上700円)なども提供する。

 店長の牛沢望さんは「毎年、キャンプを楽しみに県内外から多くの方が足を運ぶ。日々の店舗での営業に加え、キャンプでの出店を通して地域の人に愛される店を目指したい」と話す。

 火曜以外は出店する。3月3日まで。

  • はてなブックマークに追加