暮らす・働く

宮崎にフィンランドからサンタクロース 市内の幼稚園を訪問

宮崎を訪れるサンタクロースのティモさん

宮崎を訪れるサンタクロースのティモさん

  •  

 フィンランドのサンタクロースが11月29日、宮崎市内の幼稚園や学校、児童養護施設などを訪問する。主催は南九州フィンランド協会。

子どもたちの元を訪れたティモさん(昨年の様子)

 今回県内を訪れるサンタクロースのティモさんはフィンランド出身。ティモさんは16歳で初めてサンタクロースに変装し、子どもたちを楽しませることに喜びを覚えて以来、1961年から57年間、サンタクロースの活動を続けている。

[広告]

 「さらに多くの子どもたちに愛を注ぎたい」との思いから、今では世界各国を訪問するティモさん。2000年には初めて日本を訪れ、以降18年間にわたり日本の子どもたちの元を訪れている。宮崎へは昨年、南九州フィンランド協会の招きにより訪問を始めた。

 当日は九州電力宮崎支店1階の「biocafe」(宮崎市橘通西4)で、ティモさんと共にフィンランド料理やコーラスなどを楽しむ「フィンランドナイト」も開催する。

 フィンランドナイトの開催時間は18時30分~21時。参加費は、大人=5,000円、小学生以下=2,000円(3歳以下無料)。30日には都城市内にも訪問予定。