見る・遊ぶ

宮崎・日南で「油津ランタンスカイ」 子どもたちが制作したランタンが商店街照らす

夜の油津商店街を照らすランタン

夜の油津商店街を照らすランタン

  • 38

  •  

 日南市の飫肥(おび)杉を使ったオリジナルランタンで商店街の夜の街を照らす「油津ランタンスカイ」が現在、同市の油津商店街で開催されている。運営は「油津応援団」。

雨上がりの日は水たまりに映った美しい光景を見ることができる

 油津商店街のこれからを明るく照らしていきたいという思いで企画された同イベント。一度のイベントで大人数を呼ぶと密になる可能性があるため常設の企画として実施する。

[広告]

 会場に使うランタンは同市の特産品である飫肥杉を使ったオリジナルランタンで、カラフルな色は地域の子どもたちと一緒にワークショップで制作した。子どもたちは汚れながらもカラフルな色を使ってカバーへの色付けを楽しんだ。

 企画者の杉本恭佑さんは「緊急事態宣言が出た時は、夜の商店街が暗くなって辛かった。飫肥杉でできたランタンで、油津商店街のこれからを少しでも照らしていけたらと思っている。毎日点灯しているので、ぜひ期間内に油津商店街に来ていただきたい」と話す。

 展示期間に合わせて2週間に一回テークアウトマルシェを実施する。今後の開催予定日は11月28日、12月12日・26日、1月9日。食べ物や雑貨など、テークアウトで楽しめるようなものを扱う出展者も随時募集している。

 点灯時間は17時~23時。12月27日まで。テークアウトマルシェの実施時間は10時~15時。