買う 暮らす・働く

宮崎駅前アミュプラザに「東急ハンズ」 オリジナルコーナー「Hinata Selection」も

(左から)東急ハンズ宮崎店店長の宮田和典さんと広報担当者の山田一之さん

(左から)東急ハンズ宮崎店店長の宮田和典さんと広報担当者の山田一之さん

  • 41

  •  

 「東急ハンズ宮崎店」(TEL 0985-34-9911)が11月21日、JR宮崎駅前の「アミュプラザ宮崎 うみ館」(宮崎市老松2)にオープンした。県内への出店は初。

宮崎の商品を揃えたヒナタセレクションコーナー

 東急ハンズは1976(昭和51)年創業の総合雑貨店。都市型ホームセンターの先駆けとして知られ、生活雑貨から防災グッズなど幅広く取りそろえる。広報担当者の山田一之さんは「東急ハンズは男女問わず、お子さまからお年寄りまで楽しめる店。自分の生活や趣味を豊かに楽しく便利に暮らすための商品を取りそろえている」と話す。

[広告]

 宮崎店は世界62店舗目。都心や福岡などの店舗の品ぞろえと同様の商品をラインアップする。店内には、宮崎に本社を構える文具メーカー「マルマン」の特設コーナーを設けるほか、宮崎ゆかりの商品も取りそろえる。

 店長の宮田和典さんは「駅前という立地なので、日常使いから週末はファミリーで気軽に来ていただきたい。ワクワクする商品を提案していきたい。最近ではテレワークやステイホームを快適にするグッズも人気。ボードゲームやカードゲームも多くそろえている。宮崎店ならではの『Hinata Selection(ヒナタセレクション)』コーナーも設けており、宮崎店スタッフが探してきた、宮崎のお客さまにお薦めしたい商品を紹介する。ヒナタセレクションの商品は今70種類ほど取りそろえているが、シーズンに合わせてさまざまな商品を提案していく予定。目的なく訪れても楽しんでもらえるのが東急ハンズの魅力。気軽に立ち寄ってほしい」と話す。

 営業時間は10時~20時(12月31日のみアミュプラザ全館18時まで)。