3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

宮崎のレストラン「びび」が出張調理サービス 外出できなくても自宅で特別感を

自宅でくつろぎながらプロのコース料理を味わえる

自宅でくつろぎながらプロのコース料理を味わえる

  • 119

  •  

 自宅に出向いて料理を提供する出張サービス「魚食屋ア・ラ・メゾン」を3月16日、宮崎市のレストラン「魚食屋れすとらん びび」(宮崎市源藤町、TEL 0985-72-3465)が始めた。

「鮨アラメゾン」コース料理の一部

 新型コロナウイルスの影響で外出や宴会の自粛が続く中でスタートした同サービス。店主の蔵留一成さんは「卒業や入学、合格などお祝い事が多いこの時期だが、今年は新型コロナの影響で外出できず、子どもたちにとって特別な日を特別にしてあげられず、家でモヤモヤしている親がたくさんいるはず。お店で食べる特別感を家にいながら味わってほしいと思い、企画した」と話す。

[広告]

 同サービスには3つのプランを設け、魚介類のバーベキューが楽しめる「海鮮BBQプラン」(1人=4,000円、炭を使っての調理が可能な屋外スペースが必要)、その日の仕入れに応じたネタを目の前で握る「鮨(すし)アラメゾン」、5~7品のコース料理をシチュエーションに合わせ提供する「びびアラメゾン」(以上、1人=5,000円)から選ぶことができる。皿やカトラリー類は同店が用意する。

 夫と小学1年生の息子と3人で同サービスを利用した宮崎市の渡邊友子さんは「慣れた環境でいつもと違う料理を食べられる特別感が味わえた。学校が臨時休校になって以来一度も外食していなかったので、こんなサービスがあってとてもうれしい。お子さんを持つほかの家庭にも薦めたい」と話す。

 蔵留シェフは「新型コロナの影響でお客さんが半減し、お店としてなんとかしないとという思いもあった。お客さまと向き合って料理ができる新たな試みで、自分にとっても勉強になる」と話す。また「お祝いしたいけど外食はできないといった、必要な方の役に立てれば」とも。

 価格は出張費込み、小学生以下は半額。利用は3人(合計1万円以上)から。1日1組限定。平日の18時~20時の間に開始することが条件で、前営業日までの要予約。

Stay at Home