食べる 買う

宮崎の「ラディッシュセブン」が100周年 創業祭で丼グランプリ企画も

今年100周年を迎えるラ・ディッシュの佐藤専務(右から2人目)とスタッフ

今年100周年を迎えるラ・ディッシュの佐藤専務(右から2人目)とスタッフ

  •  
  •  

 宮崎市の「ラディッシュセブン」(宮崎市橘通東4、TEL 0985-78-0077)が12月6日~8日の3日間、創業祭イベントを開く。

DONBURIグランプリにはテリヤキポーク丼をはじめ50種類以上の丼が日替わりで出場する(写真提供:ラディッシュセブン)

 ラ・ディッシュは、1919(大正8)年に佐藤米穀店として創業し、現在は宮崎市内で総菜や野菜、加工品、酒類などを扱う店を3店舗展開している。

[広告]

 創業100周年となる今年は「100周年だヨ!全員集合」をキャッチコピーに、3日間を通して50種類以上の丼物が並ぶ「DONBURIグランプリ」や生産者を招いての実演販売を実施。ワインとカキのマリアージュが楽しめる「月待ち酒場」も開く。7日のみ市内のマイクロブルワリー「宮崎フェニックスブルーイング」も参加する。

 ラ・ディッシュの佐藤友紀さんは「創業祭のメインイベントであるDONBURIグランプリは、佐藤米穀店のおいしい米と生産者が作る肉や野菜のコラボレーションを丼にした企画。期間中毎日来ても違う丼が楽しめるように工夫しているので、ぜひ足を運んでほしい」と来場を呼び掛けている。

 「今年100周年を迎えた弊社は時代の流れに合わせてサービス形態を変えてきた。ここまでこられたのは、生産者やスタッフに支えられてのこと。次なる100年に向けては、ラ・ディッシュを支えてくれる周りの人々を大切にし、創業の地である宮崎県で、いろいろな意味で1店舗1店舗の密度を濃くしていきたいと考えている」とも。

 営業時間は10時~19時(レストランは23時まで)。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加