買う

宮崎の居酒屋、ブリュワリー、スナックが共同で「ビール南蛮」 チキン南蛮の日に発売

「ビール南蛮」プロジェクトメンバー

「ビール南蛮」プロジェクトメンバー

  • 271

  •  

 クラフトビール「ビール南蛮」を7月8日、宮崎駅前の居酒屋「粋仙」、市内のクラフトビール醸造所「B.M.B Brewery」、ニシタチの「スナック入り口」が発売する。

チキン南蛮をイメージして開発した「ビール南蛮」

[広告]

 同商品は、市内で営業する3者がコラボレーションして開発した。プロジェクト発起人の一人である「粋仙」の黒木伸行さんは、「コロナ禍で人手が減った街中ににぎわいを取り戻そうと企画した。当店は駅前に、そして『B.M.B Brewery』が運営するビアバー『Beer Market BASE』は若草通りに、『スナック入り口』は繁華街のニシタチにある。今大々的なイベントはできないが、隣接する3つのエリアの店が共同で立ち上げたこのプロジェクトを通して、街中に足を運ぶきっかけを作りたい」と話す。

 「チキン南蛮の日」に合わせて、7月8日に発売する同商品。宮崎のソウルフードであるチキン南蛮をイメージした。製造全般を手掛けた「B.M.B Brewery」の松田温郎さんは、「チキン南蛮に合うビールではなく、あくまでチキン南蛮をクラフトビールにしたら、という発想でレシピを考えた」と話す。スタウトビールらしい濃い茶色のビールはチキン南蛮の甘酢をイメージし、コクがありながらも、後から宮崎の特産である日向夏の爽やかな酸味を味わえるという。

 「スナック入り口」店主の田代くるみさんは「昨年秋に駅前に『アミュプラザ』がオープンしたことをきっかけに、駅前、若草通り、ニシタチという導線の中での人の流れにも変化が出てくると思う。このビールを通して、街の一体感が醸成できればうれしい」と話す。

 提供場所は、「粋仙」「THUNDER CURRY」「Beer Market BASE」「Cafe & Bar Garden」「スナック入り口」。販売価格は店舗により異なる。売り切れ次第終了。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース