食べる

宮崎の料理教室「パッセ ア ターブル」がビストロ 曜日限定で営業

オーナーシェフの秋本真由子さん

オーナーシェフの秋本真由子さん

  • 67

  •  

 宮崎の料理教室「パッセ ア ターブル」(宮崎市源藤町池ノ内、TEL 090-6965-7220)が6月5日、曜日限定のビストロをオープンした。

ランチコースの本日の前菜盛り合わせとまるパン

 同教室では、フレンチやイタリアンのコース料理や焼き菓子などのデザートなどを教えているが、現在は運営を休止中。休止期間中、キッチンスタジオのある建物の1階のガレージを改装し、ビストロをオープンした。当初は4月の開店を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け延期した。

[広告]

 オーナーシェフは、神戸のフランス料理店「コム シノワ」で修業を積んだ秋本真由子さん。ダイビングが趣味という秋本さんは、以前沖縄の西表島に移住しレストランで働いていたが、客から宮崎の海と食文化を紹介され興味を持ち、フランスのモンペリエの店で働いた後、宮崎に移住した。秋本さんは「自宅で料理教室を始めて13年目。自分も楽しいと感じるからこそ、続いていると思う。都会のように産地から移送の時間がかからず、地元の新鮮な食材が使えるのが宮崎の魅力」と話す。

 ビストロは完全予約制でランチコース(2,800円)とディナーコース(5,800円)を用意。野菜は無農薬のものを中心に、庭で育てたローズマリーやミントなどのハーブ類も使う。料理の内容は旬な食材を使うため「お任せ」となっており、料理教室で人気という小型のパン「まるパン」も提供する。ワインやコーヒーは専門店に料理の内容を伝えて合うものを取り寄せているという。

 秋本さんは「料理を『作る』と『食べる』をどちらも楽しんでほしいと思い、ビストロをオープンした。料理教室の再開は9月を予定しているが、コースで食べた料理でリクエストがあれば教室で作り方を教えられるようにしたい」と話す。

 営業時間は木曜=11時30分~14時、金曜・土曜=18時30分~22時。予約はインスタグラムか電話で受け付ける。

Stay at Home