3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う

宮崎の老舗うどん店、GWに帰省できない人向けに「おかえりセット」を通販

大盛うどん店主の久米亜紀子さん

大盛うどん店主の久米亜紀子さん

  • 717

  •  

 創業107年目を迎える宮崎の老舗うどん店「大盛うどん」(宮崎市江平西1、TEL 0985-26-2011)が4月25日、宮崎の特産品を集めた「おかえりセット」の販売をECサイトで始めた。

おかえりセットのチラシ

 店主の久米亜紀子さんは「全国に緊急事態宣言が出た時に、ゴールデンウイーク中に宮崎に帰れない人がたくさんいるということに気付き、その人たちに『宮崎に帰省したつもり』になれるセットを通販できないかと考えた。入社早々リモートワークとなり、東京で家にこもって生活している娘のためにも企画した」と通販を始めたきっかけを話す。

[広告]

 大盛うどんの「肉うどん・たぬきうどん」「都萬牛のうどんすき」や、黒岩牧場の「黒岩土鶏の炭火焼き」、菓子工房そらいろ「おひさまチーズまんじゅう」がセットになっており、スタート時は3種類を用意。ラインアップは、Aセット(肉うどん1杯、地鶏炭火焼き112グラム、チーズまんじゅう2個)=3,000円、Bセット(肉・たぬきうどん2杯、地鶏炭火焼き225グラム、チーズまんじゅう4個)=5,000円、Cセット(うどんすき4人前、地鶏炭火焼き335グラム、おひさまチーズまんじゅう・釜いり茶あん・いちご計8個)=1万円。

 「チラシのデザインは娘に手伝ってもらった」と話す久米さん、「売り上げは二の次。離れている人にこのセットで宮崎を感じてもらい、帰省せずに我慢してもらえたら」と話す。

Stay at Home