食べる 見る・遊ぶ 買う

宮崎で「ニシタチ夜市」 歓楽街の夜祭りをリニューアル、エリアロゴも一新

イベント実行委員会のメンバー。左からストロボキッチンのマーボさん、司会を担当するかずえさん、丸万本店の前田龍好さん、ロゴをデザインしたデザイナー前原智彦さん

イベント実行委員会のメンバー。左からストロボキッチンのマーボさん、司会を担当するかずえさん、丸万本店の前田龍好さん、ロゴをデザインしたデザイナー前原智彦さん

  •  
  •  

 宮崎の歓楽街・ニシタチエリア(宮崎市中央通46)で7月20日、「ニシタチ夜市」が開催される。主催はニシタチまちづくり協同組合。

限定100枚の新ロゴが印刷された竹うちわ、赤色はレアバージョン

 例年開催されていた同エリアの夜祭りを、今年から「ニシタチ夜市」と新たな名称でリニューアルした。小戸神社のみこし練り歩きや、宮崎の方言で「せんぐまき」と呼ばれる餅などの景品をまくイベントを行うほか、ナイトマーケットやアーティストによるライブも行う。

[広告]

 「子どもたちも参加できるような夜市にした」と話す、ニシタチまちづくり協同組合理事長の齊藤友亮さんは「今年から実行委員会にエリアの店主や働いている人が参加しており、自分たちの街を自分たちの手でプロデュースしていくということで、新しいロゴも作り直した。今回の夜市を皮切りに、ニシタチを県内外に発信していきたい」と意気込む。

 出演アーティストは、日向夏ほう子、えつぷんん、ちりん+、フラ ハーラウ ナープアレイ、ハレムベリーダンスフィーバー、ひょっとこさん、DJ mentos。ナイトマーケットには、金魚すくいやうなぎ釣り、射的、クレーンゲーム機、オーガニックスイーツ、雑貨・古着などの店が出店する。

 新しいロゴをデザインしたデザイナーの前原智彦さんは「ニシタチの古いレトロな感じを出しつつ新しい感覚も出したいと思い、ちょうちんをテーマにした。夕日が沈んでから始まるニシタチのイメージも入れ込んでいる」と話す。

 開催時間は、ナイトマーケット=17時30分~、ステージ=19時~。入場無料。

  • はてなブックマークに追加