食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

県内の焼酎蔵元28蔵集まる「焼酎ノンジョルノ宮崎」開催へ ニシタチで夜の綱引き大会も

ニシタチまちづくり協同組合の齊藤さん

ニシタチまちづくり協同組合の齊藤さん

  •  
  •  

 宮崎県内の焼酎蔵元28蔵を一堂に集めた焼酎の祭典「焼酎ノンジョルノ宮崎2018」が11月3日、宮崎市のアーケード商店街「一番街商店街」(宮崎市中央通46)で開催される。主催は宮崎県酒造組合。

夜、ニシタチの通りで行われる綱引き大会。前回の様子(写真提供=ニシタチまちづくり協同組合)

 2015年にスタートした同イベント、今までは宮崎観光ホテル内で開催されていたが、今回は一番街のアーケード内で特設ブースを設けて焼酎が提供されることに。「前回までは入場料が5,000円だったため、40代から上の年齢層の人が多かった。もっと若い人たちにも焼酎文化を広めたかったので、1,000円とリーズナブルな価格に設定し、歓楽街ニシタチと接する一番街で開催することになった」と話すのは、イベントに協力しているニシタチまちづくり協同組合理事長の齊藤友亮さん。

[広告]

 一番街の東口、西口、ミスタードーナツ前で渡されるリストバンドを装着すると、受付時に配布するステンレス製の2重構造オリジナルタンブラーで28蔵の本格焼酎を飲み比べできるシステム。ミスタードーナツ前ではステージを組み、ライブやプレゼント抽選会なども行う。

 当日は、ニシタチ産のちょうちんを点灯するイベント「ニシタチ提灯まつり」(ニシタチまちづくり協同組合、西橘通振興会共催)、今年で4回目を迎える「ニシタチ大綱引大会」も同時開催する。「提灯まつりは毎年11月半ばに開催してきたが、今回はノンジョルノと同時開催にした。当日はリストバンドを付けていると、2,000円で焼酎、ソフトドリンクが90分間飲み放題楽しめる取り組みを、40店近くのニシタチの店で行っている。イベント後、ぜひ飲み歩きをしてほしい」と齊藤さん。

 開催時間は、焼酎ノンジョルノ宮崎=18時~20時30分、ニシタチ提灯まつり=18時~21時。参加費は、焼酎ノンジョルノ宮崎=1,000円(1000人限定/当日券のみ)、ニシタチ提灯まつり=無料。

  • はてなブックマークに追加