3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

宮崎・三股で「ガッツリランチプロジェクト」 趣向凝らしたメニュー集まる

「みまたん金ゴマカレーランチ」を紹介する「カリー専門店トプカ」の鳥丸政彦さん

「みまたん金ゴマカレーランチ」を紹介する「カリー専門店トプカ」の鳥丸政彦さん

  • 201

  •  

 「ガッツリランチプロジェクト」が現在、宮崎県三股町で開催されている。主催は三股町観光協会(北諸県郡三股町五本松、TEL 0986-52-9085)。

チキン南蛮、とんかつ、ステーキ、ハンバーグを添えたボリュームのある「みまたん金ゴマカレーランチ」

 三股町産の食材を使ったボリュームのあるランチを楽しめる同企画。今年で7回目を迎える。今回は三股町から10店舗、隣接する都城市から1店舗の計11店舗が参加する。

[広告]

 期間中は各店舗が趣向を凝らしたメニューを1,080円で提供する。2回目から参加している「カリー専門店トプカ」では、「大人のお子さまランチ」をテーマに、「みまたん金ゴマ」を練り込んだカレーにチキン南蛮、とんかつ、ステーキ、ハンバーグをワンプレートにした「みまたん金ゴマカレーランチ」を用意する。

 同店の鳥丸政彦さんは「毎回メニューを考えるのに苦労するが、店のPRになり、毎年楽しみにしてくれるお客さまもいる。イベント参加店舗数も増えてきているので、どんどん盛り上がって定着してほしい」と話す。

 開催期間中は各店舗でアンケートを行い、回答者の中から抽選で11人に1,000円分の食事券を進呈する。

 イベント担当の中村諒さんは「『みまたんごま』や『バイオ茶ポーク』『バイオ茶』、町産野菜など、三股町産の食材を使った料理を各店舗用意しているので、いろいろな味を楽しんでほしい。このイベントを通して、三股町に足を運ぶきっかけになってくれれば」と話す。

 7月31日まで。提供時間、定休日は店舗により異なる。

Stay at Home