食べる 買う

ひなた宮崎経済新聞上半期ランキング1位は大盛うどんの「うどん自販機」

店舗前の駐車場に設置したうどん自販機。店内価格より料金を抑えた設定に

店舗前の駐車場に設置したうどん自販機。店内価格より料金を抑えた設定に

  •  
  •  

 2019年上半期PV(ページビュー)ランキング1位は、「宮崎の老舗うどん店がうどん自販機設置へ 人手不足解消に一助」だった。

2位にランクインした宮崎・都城のパン店「キトリー」のクロワッサンとバゲット

 同記事は今年で創業106年目を迎える老舗うどん店「大盛うどん」(宮崎市江平西1、TEL 0985-26-2011)がうどんの自動販売機を店舗前に設置したことを報じたもの。2位には宮崎・都城市のパン専門店「quitterie(キトリー)」(都城市中町13、TEL 0986-66-8099)が5月5日、オープン1周年を迎えたことを報じた記事がランクインした。

[広告]

 ランキングは今年1月1日から6月28日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 宮崎の老舗うどん店がうどん自販機設置へ 人手不足解消に一助(6/28)

2. 宮崎・都城のパン店「キトリー」が1周年 クロワッサンやバゲットが人気(5/14)

3. 宮崎市清武町で訪問看護ステーション 看護師が起業し開設(6/4)

4. 宮崎・西米良村にグランピング施設「STELLA SPORTS」 川下り「ダッキー」体験も(5/12)

5. 宮崎・青島に「AOSHIMA COFFEE」 7時30分からモーニング提供(5/24)

6. 宮崎市議選で「センキョ割」 市内の100以上の加盟店で実施へ(4/19)

7. 宮崎神宮で改元を記念した「奉祝特別御朱印」 参拝客らが行列(5/2)

8. 宮崎のスーパーで「食べづらいサンドイッチ」 社長も実感「本当に食べづらい」(4/11)

9. 宮崎に「金魚カフェ」 「金魚パフェ」など独自メニューも(4/18)

10. 宮崎市に焼き肉店「炭火焼 牛心」 小林の精肉店が2号店(5/8)

 3位には宮崎市清武町の訪問看護ステーション「歩花(ほのか)」を取り上げた記事がランクインし、ほかにも西米良村のグランピング施設や青島のカフェ新店の話題なども注目を集めた。ひなた宮崎経済新聞では今後も、宮崎エリアの街の変化をいち早く伝えていきたい。

  • はてなブックマークに追加