暮らす・働く

宮崎・日南で「起業家輩出イベント」 前回開催時には大学生がゲストハウス起業

前回の日南市での開催時に全国から集った参加者

前回の日南市での開催時に全国から集った参加者

  •  

 宮崎県日南市で9月14日~17日の4日間、全国の大学生や若手の社会人を対象とした起業家輩出イベント「BIZ CAMP in 日南」が開催される。主催はBIZ CAMP 実行委員会。

前回開催時の様子

 「地域の課題を持続可能なビジネスを通じて解決する」ことを目的に、若者が地域課題に対して事業立案し、起業につなげることを目的とする同イベント。期間中は座学だけでなく、実際に地元企業を訪問しヒアリングの機会なども設ける。これまで香川県東かがわ市や長野県信濃町など全国7カ所で12回開かれており、同市では2年ぶりの開催となる。

[広告]

 今回は起業だけでなく同市の既存事業の承継も見据え、跡継ぎを探す事業者にヒアリングを行い、継承プランの提案も行う。前回開催時は名古屋大学農学部所属の奥田慎平さんが提案した「油津商店街にゲストハウスを作る」という企画がグランプリを受賞し、奥田さんはその後大学を1年間休学し、日南市に移住。市民やIT企業からの出資などを元にゲストハウス「Fan! -ABURATSU- Sports Bar & HOSTEL」を2017年2月に開設した実績がある。

 受け入れを担当する日南市ローカルベンチャー支援事業の事務局でCdeF代表者の渡辺茜さんは「日南市は地域資源に恵まれており、新規事業の種の宝庫。ぜひ日南にお越しいただき、事業化につなげてほしい」と話す。同イベントのマネージャーを務める仲間さんも「日南市は『地方創生』という話題でも全国的に話題となっており、地域の起業家を盛り上げようという機運がある街。全国の地方が直面している事業承継の問題に対する解決策の一つの形を提示する機会になれば」と話す。

 参加希望者はBIZ CAMPのサイト内のエントリーフォームを通して応募できる。参加費は2万円。