3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

宮崎のクレイクラフト教室が10周年 パンのミニチュアフード作りなど

講師の鮫島眞理子さん

講師の鮫島眞理子さん

  •  
  •  

 宮崎のクレイクラフト(粘土細工)教室「Smile Seed(スマイルシード)」(宮崎市恒久6、TEL 090-8621-9740)が6月15日、10周年を迎えた。

樹脂粘土体験教室で制作した「パン屋さんの飾り棚」

 「アートギャラリーフローレ認定講師」として活動する鮫島眞理子さんが講師を務め、樹脂粘土と型を使った「ミニチュアフード」の体験教室をメインに開講している。鮫島さんは「食品サンプルのように精巧でリアルなのに小さくてかわいいと好評を得ている。小さなパンのミニチュアフード作りは、実際にパン作りを楽しんでいる女性からも『楽しい』と喜んでもらえている」と話す。

[広告]

 鮫島さんは、九州初の「UV樹脂粘土SARA認定講師」資格取得者でもあり、同教室では「UV樹脂粘土認定講座」も開く。樹脂粘土は固まるのに2日~3日かかるのに対し、UV樹脂粘土はUVライトまたは紫外線に当てることで2~3分で固まり、真っ白な仕上がりになるのが特長。所要時間は4~5時間。

 鮫島さんは「教室名の『Smile Seed』とは、笑顔の種まきという意味を込めており、笑顔いっぱいの教室にしたいと思い名付けた。教室に通えない人のために、9月にオンライン講座を開講予定で、7月末から生徒を募集する。ぜひ利用してほしい」と話す。

 体験教室の開講日時は第1・第3水曜の10時~12時。レッスン料は、ミニチュアフード体験教室=2,500円、UV樹脂粘土認定講座=1万6,500円(共に材料費込み)。開催日の5日前までに要予約。

Stay at Home