3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う

宮崎・日南のセレクト店がスタイリング企画 「こんな時こそおしゃれ楽しんで」

「一緒におしゃれを楽しめたら」と話す店主の山口日登美さん

「一緒におしゃれを楽しめたら」と話す店主の山口日登美さん

  • 54

  •  

 自宅のクローゼットにある服でスタイリングを行う企画を現在、日南市の油津商店街にあるセレクトショップ「CURTIS CREEK(カーティスクリーク)」(日南市岩崎2、TEL 0987-31-0535)が行っている。

店内には春物のアイテムが並ぶ

 店主の山口日登美さんは「新型コロナウイルスの感染拡大で中国からの物流がストップし商品が届かず、アパレル業界にも大きな影響が出ている。長年商売をやっていてこうした事態は初めて。店内の商品も普段より少ない。こんな状況だが一人でも多くのお客さまに来店してほしいと思い企画を考えた」と話す。

[広告]

 山口さんは東京の服飾・ファッション専門学校「文化服装学院」出身で、1992(平成4)年に同店をオープン。約30年にわたって地元でファッションのアドバイスをしてきた。テレビの情報番組では衣装提供も行う。オープン以来、店に通い続けているという常連客の50代女性は「日登美さんのスタイリングは間違いない」と話す。

 今回の企画では、服の他に靴やアクセサリーなど他店で購入したものでも対応し、何点でも持ち込み可能。店内のアイテムともコーディネートできる。店では客に安心して来店してもらえるよう、入り口には手指消毒液を設置。ドアは開放して換気を行い、山口さんはマスクを着けて接客する。山口さんは「旅行や人の集うところには行けないけれど、スーパーに買い物に行ったり、外食したりはすると思う。そういう時にちょっとおしゃれをすると気分も晴れる。買ったけど着ない、昔の服を捨てられないというような悩みを持った方にもアドバイスしたい。服を見るだけでも楽しくなるので気軽に来店してほしい」と呼び掛ける。

 スタイリング料は無料。営業時間は11時~19時。火曜定休。企画は新型コロナウイルスが終息するまで行う。

Stay at Home