買う

宮崎の革小物の店「ベネフィコ」、オンラインでドッグシリーズ販売

看板犬「レノ君」

看板犬「レノ君」

  •  
  •  

 皮革製品のデザインや販売などを行っている「ベネフィコ」(宮崎市大字加江田字権現下、TEL 0985-33-9777)が、自社で展開する「matarri(マタリ)ブランド」のドッグシリーズを開発し、オンライン販売を始めた。

新製品を着用する看板犬「レノ君」

 2017年にオープンした同店。店内には多数の皮革製品を並べ、オンラインでもオリジナル商品を扱う。店頭ではインスタグラムで8401人(2019年6月現在)のフォロワーを抱える看板犬「レノ君」が客を出迎える。

[広告]

 5月24日にオンラインで販売を始めた同シリーズは、クロム材を含まないイタリア製フルタンニン仕上げの革を使い製造した。犬が口に含んでも問題ない天然着色なめし材を使う。

 2年前から商品の構想を立て始め、1年前にサンプルが完成。店主の中川玲さんは「試作期間中は、愛犬の命を守る大切な首輪とリードの金具部分の材質と強度の選択に試行錯誤した。肌触りが良く、重厚感のあるしっかりとした作りに仕上がっている」と自信を見せる。

 展開する商品の首輪(4,800円~)とリード(7,900円~)は加工違いの2種類を用意。色は各5色展開で、Sサイズ、MSサイズ、Mサイズがある。

 中川さんは「来店したお客さまとコミュニケーションを取りながら商品への要望を聞き新商品の開発につなげている。県外から愛犬を連れ訪れるお客さまも多い。修理も常時対応しているので、いつでも問い合わせてほしい」と話す。

 営業時間は11時~17時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加