見る・遊ぶ

宮崎で新元号カウントダウンイベント 地元アナウンサーによるトークイベントも

「平成最後の日を記憶に残る1日にしたい」と話す実行委員の玉田彩香さん

「平成最後の日を記憶に残る1日にしたい」と話す実行委員の玉田彩香さん

  •  
  •  

 カウントダウンイベント「さよなら平成EXPO #令和にカンパイ」が4月30日、宮崎市の「Actors Square Coffee」(宮崎市橘通東3、TEL 0985ー26ー8577)で開催される。

平成に発売された歴代のゲーム機など、会場では懐かしグッズの展示も

 宮崎出身者の平成元年生まれ世代で構成する実行委員会が主催する。代表の玉田彩香さんは「平成に生まれた人にとって、初めて立ち会う改元のタイミングは歴史が変わる瞬間に立ち会えるまたとない機会。そんな歴史的な平成最後の日を、記憶に残る1日にしたいと思った」と話す。

[広告]

 会場にはスーパーファミコンからニンテンドースイッチまで、平成に発売された歴代のゲーム機や漫画を展示。宮崎で活躍する平成生まれのアナウンサーなどよるトークイベントも行われ、平成を彩ったカルチャーや青春時代の思い出などについて語る。参加型のクイズ大会では、流行語と音楽の2つのジャンルからクイズを出し、優勝者には「写ルンです」などの景品も進呈する。

 玉田さんは「平成の31年間を振り返りながら楽しめるイベントとなっている。たくさんの人に参加してもらい、来る令和元年をみんなでカウントダウンして祝いたい」と話す。

 参加は平成元(1989)年以降に生まれた人が対象で、参加費は3,500円(飲み放題制)。開催時間は22時~翌0時30分。申し込みはフェイスブックのイベントページまで。

  • はてなブックマークに追加