見る・遊ぶ 暮らす・働く

「金のシャチホコ」のパフォーマー、日本縦断を目指し宮崎市を出発

出発前の松下さん

出発前の松下さん

  •  
  •  

 「金のシャチホコパフォーマー まっつん」として活動する松下裕紀さんが3月6日、宮崎市から日本縦断を目指しヒッチハイクの旅に出発した。

宮崎の一番街で、金の全身タイツでシャチホコポーズをする松下さん

 松下さんは昨年10月、ヨーロッパ旅行で抱えた借金返済のため、宮崎の一番街で金色の全身タイツを着てシャチホコ姿のポーズを取り、見物客が投げ銭を入れる度に1分間休憩できるというパフォーマンスを実施し、話題になっていた。

[広告]

 今回は、各地で金のシャチホコパフォーマンスを行うほか、スポンサー企業の営業活動を行うことで資金調達をしながら日本を縦断するとのこと。1県を4日ペースで進み、約半年をかけ宮崎県に戻るという。旅の様子はユーチューブを使って発信し、大分、熊本、千葉、東京など各地でユーチューバーとのコラボレーションや対談企画も予定している。

 「もともと旅が好きで、ずっと日本を縦断してみたかった。日本縦断で貯めたお金で、帰ってきたらバーを開業したい」と松下さん。「日本縦断を通じてできた全国の知り合いが、宮崎に来るときに自分を訪ねてきてもらえるようにしたい。面白い動画を随時アップしていくので、ぜひユーチューブのチャンネル登録をして欲しい」とも。

  • はてなブックマークに追加