見る・遊ぶ

宮崎の遊具レンタル販売会社が正月向け巨大エアー遊具レンタル開始

巨大おみくじを前に(左から )社員の日髙裕次郎さんと後藤由衣さん

巨大おみくじを前に(左から )社員の日髙裕次郎さんと後藤由衣さん

  • 51

  •  

 遊具レンタル販売会社「ワン・ステップ」(宮崎市清武町今泉甲、TEL 0985-64-5399)が、正月用エアー式遊具「巨大おみくじ&巨大千本引き」のレンタルを始めた。

巨大おみくじは横に倒して引く

 2002(平成14)年6月創業の同社は、遊具の企画開発、レンタルのイベントツール部門と、工作キット、駄菓子などのNET通販部門があり、宮崎本社のほか全国に3支店を展開する。

[広告]

 今回レンタルを始めたエアー式遊具の巨大おみくじと、巨大千本引きのレンタルは、商業施設や住宅展示場などの正月イベントでの需要を見込む。コロナ禍でも正月から縁起が良く、SNS映えする巨大ゲームで明るい気持ちになってほしいとの思いを込め企画したという。

 巨大おみくじは、幅1.73メートル、奥行き1.73メートル、高さ3.53メートル。おみくじを横に転がして振り、直径20センチ長さ2.3メートルの棒のくじを一本選んで取り出すと、奥の方に吉凶の結果が書いてある仕掛け。

 巨大千本引きは、幅、奥行き、高さ全て2.9メートル。フックに景品をかけ、手前の紐を選んで引くと、景品が取れる仕組みになっている。景品は15個~45個までかけることができる。

 イベント部門・営業チーフの日髙裕次郎さんは「お客さまの声を聞き、『こんな商品ないの?』と言われるとそれを社内であげて商品化を検討し、実際に作ることもある。レンタルしていただいたイベントの来場客さまに楽しんでもらいたいという思いを第一に、利用後には必ず感想も伺っている」と話す。

 営業時間は9時30分~17時45分。土曜・日曜・祝日、定休。