3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

ホテルスカイタワー宮崎駅前に「うなぎ海雲」 関東風の背開きで提供

「うな重特上」

「うな重特上」

  • 73

  •  

 ホテルスカイタワー宮崎駅前(宮崎市高千穂通2、TEL 0985-31-1111)が9月1日、2階レストランの一部を改装し、うなぎ専門店「うなぎ海雲」としてリニューアルオープンした。席数は56席で、経営は「マイステイズ・ホテル・マネジメント」(東京都港区)。

「うなぎ会席11品」

 料飲マネジャーの佐藤優さんは「宮崎駅前エリアにはうなぎ専門店が無いことから出店を決めた。当店では宮崎県産ウナギを中心とした国産ウナギを使い、特A米『ヒノヒカリ』、タレのしょうゆ、みりん、日本酒なども地元のものを採用している」と話す。

[広告]

 看板メニューは「うな重特上」(4,300円)。九州のうなぎ専門店では、表面を焼いて香ばしく仕上げる関西風の焼き方(腹開き)が多いが、同店では関東風の焼き方(背開き)でふっくらと仕上げる。

 ランチメニューには「うなたま重」「うなぎ山芋うどん」(以上1,100円)、「焼き鳥丼」「チキン南蛮定食」(以上990円)などを用意。ランチには吸い物、香の物が付く。

 ディナーでは、「うなぎ御膳」(3,000円~)や予約制の「うなぎ会席11品特選」(7,800円)を用意。東京のクラフトビール「馨和KAGUA」の「ルージュ」「ブラン」「セゾン」(以上1,300円)や、「本日の利き酒セット三種」(1,200円)、山口・九州の地酒18種、宮崎・鹿児島の焼酎10種をそろえる。

 「うな重」(2,500円~)のテークアウト、デリバリーにも対応し、2個からホテル2キロ圏内で配達している。

 佐藤さんは「ホテルの中のレストランだが、地元の方に知っていただき愛される店にしたい」と話す。

 営業時間、テークアウト対応時間は11時30分~14時30分、17時30分~21時30分。

Stay at Home