3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

宮崎のIT企業が数学の学習動画を無償提供 臨時休校受けLINEと協力

「たくさんの子どもたちに利用してほしい」と話す教育情報サービスの情野吉彦さん

「たくさんの子どもたちに利用してほしい」と話す教育情報サービスの情野吉彦さん

  • 84

  •  

 宮崎市のIT企業「教育情報サービス」(宮崎市橘通西3、TEL0985-35-7851)が3月2日から、数学の学習動画をLINEの公式アカウント上で無償提供している。

LINEのトーク画面から動画を選択し再生できる

 同社が無償提供する数学のeラーニング教材「ユニバーサル数学」は、日本数学検定協会(東京都台東区)が発行している問題集をベースに音声と描画で解説しているもの。中学1年~高校3年を対象に602本の動画が視聴できる。同社の荻野次信社長は「LINEみらい財団から協力の依頼があり無償提供が実現した。数学は教えてもらわないと分かりづらい教科なので、学習方法に困っている生徒に積極的に利用してほしい」と呼び掛ける。

[広告]

 利用方法はLINEのホーム画面から「新型肺炎休校サポート LINEみらい財団」と検索するか、QRコードを読み込みアカウントを「友だち追加」し、トーク画面上で閲覧したい学年や数学検定の階級を選ぶ。このサービスには同社を合わせ5社が協力しており、同アカウント上ではほかに国語・英語・社会・理科の学習動画も無料で視聴できる。荻野社長は「分かるところから気楽に始めて、前に進めていってほしい。子どもに勉強を教える時間が取れない親の不安も解消できたら」と話す。

 提供期間は新型コロナウイルスによる影響が終息するまでとしている。

Stay at Home