見る・遊ぶ

宮崎・木城の廃校舎で「コスプレ祭」 テニスコート開放も

アニメ「鬼滅の刃」の登場キャラクターに扮(ふん)する「アニメBARフレンズ」店主の久家良人さんと娘のななはちゃん

アニメ「鬼滅の刃」の登場キャラクターに扮(ふん)する「アニメBARフレンズ」店主の久家良人さんと娘のななはちゃん

  •  
  •  

 「きじょう学園コスプレ祭」が11月17日、宮崎県木城町の旧石河内小学校(木城町大字石河内)で開催される。主催は木城町ふるさと振興協会。

個性的な衣装で参加するコスプレイヤー参加者

 2012(平成24)年に廃校となり、現在は宿泊施設として活用されている旧石河内小学校校舎を会場に、木城町出身で「アニメBARフレンズ」店主の久家良人さんが町おこしの一環として企画した同イベント。

[広告]

 当日は、参加者用の更衣室を用意するほか、さまざまなシチュエーションで撮影が楽しめるよう校内や体育館、テニスコートを開放する。コスプレイヤー以外の来場者も楽しめるよう、アニメ上映会やフードコート出店も行う。

 久家さんは「実際の校舎を会場にしたコスプレイベントは珍しく、SNSでも反響を得ている。当イベントを通じて木城町に関心を持ち、若者が集まることで町おこしにつながれば。宮崎の若者が地元の良さを再認識するきっかけにもなれば」と話す。「コスプレに興味はあっても挑戦したことがないという人も気軽に参加してほしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は9時30分~17時。入場料は500円。問い合わせは木城町ふるさと振興協会(TEL 0983-32-2525)まで。

  • はてなブックマークに追加