食べる 買う

宮崎・串間で今年も「イセエビ祭り」 イセエビ販売は朝6時から

串間市役所農地水産林政課の中野佑樹さん

串間市役所農地水産林政課の中野佑樹さん

  •  
  •  

 「イセエビ祭り」が9月15日、宮崎県串間市の漁業協同組合荷さばき所(串間市大字西方、TEL 0987-72-0020)で開催される。

朝6時から大勢の人でにぎわうイセエビ祭り会場

 イセエビ漁が解禁される毎年9月に、「くしま朝市よかむん市」と同時に開催するイベント。今年も県内外から1000人以上の来場者が見込まれる。

[広告]

 販売するイセエビは約600キロの予定。価格は時価で、昨年は1キロ=5,500円だった。5時30分から配布する「イセエビ購入用整理券」や「イセエビみそ汁無料整理券」を目当てに、早朝から多くの来場者が列を成す。

 同所で開かれる「くしま朝市よかむん市」では14店舗の出店を予定し、お茶やヤマダイかんしょなどの串間の特産物が並ぶ。

 隣接する「道の駅いままち」では、取れたばかりの魚介を販売し、「道の駅小屋」でイセエビや魚介を焼いて食べることもできる。

 串間市役所農地水産林政課の門川浩史さんは「整理券をもらおうと早朝2時から並ぶ人もいるほど毎年好評をいただいている。朝が早いので、参加される方は気を付けて来場してほしい」と話す。

 イセエビの販売は6時~、みそ汁の無料配布は7時~、よかむん市は6時~。雨天決行。

  • はてなブックマークに追加