見る・遊ぶ 学ぶ・知る

宮崎・日南で「鏡の中のぼく」読み聞かせ会 いじめ撲滅のメッセージ込める

以前の読み聞かせ会でも多くの親子が集った

以前の読み聞かせ会でも多くの親子が集った

  •  
  •  

 絵本「鏡の中のぼく」の読み聞かせ会が8月10日、日南市油津の「fan ABURATSU Sports Bar & HOSTEL」(日南市岩崎3)で開催される。主催は宮崎市在住でトラストコーチング(東京都渋谷区)の認定コーチ、マザーズティーチャーの黒木ゆきさん。共催に油津応援団。

過去の読み聞かせ会の様子

 同書は鏡の中の自分を唯一の友人と思っている「ぼく」が主人公のストーリー。ある日、鏡の世界の自分がいなくなったことから、物語が動き出す。

[広告]

 当日は、絵本を映像化したものを上映し、黒木さんが読み聞かせを行う。黒木さんは「見る人の年齢やタイミング、置かれている状況により捉え方が変わる絵本。いじめ撲滅や自己肯定感に関するメッセージが込められ、子どもはもちろん、子育て中のお母さん、お父さんにお届けしたい物語」と話す。日南市は黒木さんが幼少時代を過ごした思い出の場所だという。

 同書は県内の小学校や図書館へ寄贈するプロジェクトが企画されており、日南市内の全小学校への寄贈も予定されているという。

 開催時間は14時~15時。参加無料。定員30人。申し込みは油津Yotten(日南市岩崎3、TEL 080-9054-4339)まで。

  • はてなブックマークに追加