食べる

宮崎・日南で朝捕れ魚の丼フェア 目井津漁港の新鮮な魚使う

「お食事処まつ」のどんぶりメニュー

「お食事処まつ」のどんぶりメニュー

  •  
  •  

 「めいつ地魚フェア 丼まつり」が2月11日まで、宮崎県日南市南郷町で開催されている。主催は南郷どれさかな料理フェア実行委員会。

「当日朝に捕れる魚の丼を楽しみにしてほしい」と話す「お食事処まつ」の小倉さん

 同町の目井津(めいつ)漁港は県内有数の水揚げを誇る港で、日本一のカツオ一本釣り漁船団の基地としても知られる。現在開催している同フェアは、目井津漁港周辺にある「ホテル丸万」「鈴之家旅館」「港の駅めいつ」「お食事処まつ」の4カ所で、当日の朝に定置網にかかった魚を使った海鮮丼を楽しめるというもの。昨年の初開催が好評だったことを受け、今年も開催することとなった。期間中は各店舗で「どんぶりメニュー」(1,300円)を提供し、各店で異なる小鉢も用意する。

[広告]

 「お食事処まつ」の小倉みどりさんは「都城市や小林市のような海に隣接していない場所からの来客が多い。おいしい魚でもまとまって獲れなければなかなかスーパーには並ばない、珍しい魚をおいしく食べたいという方にぜひ足を運んでほしい」と話す。

 提供時間、定休日は店舗により異なる。

  • はてなブックマークに追加