食べる

宮崎にクラフトビール醸造所「宮崎フェニックスブルーイング」

「フェニックスIPA」

「フェニックスIPA」

  •  
  •  

 宮崎市に12月25日、クラフトビール醸造場「宮崎フェニックスブルーイング」(宮崎市橘通東4)がオープンした。

「宮崎の街に愛される醸造所にしたい」と話す足立さん

 店主の足立和俊さんは、愛知県から宮崎へ移住してきたIターン組。足立さんは「宮崎の醸造所で修業をしている間、アメリカ北西部のシアトルやポートランドの醸造所を訪れ、100種類以上のビールを飲んだ。どの店にも特色があり、その土地に根差した経営をしていたのが印象的。当店もただビールを飲む場所としてだけではなく、誰でも気軽に立ち寄れる、地域のコミュニティーをつくる店にしたい」と話す。

[広告]

 手がけるするビールは「Thanks グリーンズペールエール!!」(140ミリリットル=350円、330ミリリットル=500円)、「フェニックスIPA」(同350円、同650円)、「ブルーアイランドウィート」(同350円、同550円)など。現在、手作りのハードサイダーも準備中。立ち飲みスペースにはカウンター8席を設ける。今後はクラフトビール作り体験会の定期開催も予定している。

 足立さんは「ビールの面白いところは、少ない材料でいろいろな味を生み出せること。誰からも愛されるビールやちょっと個性的なビールまで、チャレンジしていきたい」と話す。

 営業時間は、火曜~木曜=15時~21時(金曜は22時まで)、土曜=11時~22時(日曜は19時まで)。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ