買う

宮崎市中央卸売市場で「裏カンカン市」 毎月第2・4・5土曜に

(左から)掲示板の前に立つ梅木さんと小夏さん

(左から)掲示板の前に立つ梅木さんと小夏さん

  • 60

  •  

 宮崎市中央卸売市場(宮崎市新別府町)で毎月第2・4・5土曜、「裏カンカン市」が開かれている。主催は宮崎市中央卸売市場関連店舗組合(TEL 0985-60-3722)。

関連商店街の入り口

[広告]

 同市場では2007(平成19)年から、34店舗が参加する「カンカン市」を月1回開催し、2014(平成26)年に市場が一般開放されたことをきっかけに毎月第1・第3土曜の月2回開いてきた。

 今年4月に始まった「裏カンカン市」は、「カンカン市」のない土曜に開催。開催前日の金曜に、市場の中央通路に各店の情報を掲示し、公式フェイスブックでも情報発信する。参加する関連店舗は食料品、生花・花材、日用品、飲食店など多岐にわたる。

 市場の関連店舗は通常10時~14時に一般開放しているが、一般客の利用ができることや、早朝ではなく利用しやすい時間帯に開放していることは広く知られていないという。「裏カンカン市」のアイデアを出した関連店舗組合理事で「コナツコーヒー」の小夏正子さんは「新型コロナウイルスの影響で、飲食店からの仕入れの来店客が減っており、以前のにぎわいを取り戻したいと企画した。『カンカン市』や『裏カンカン市』をきっかけに、市場は業者の方だけでなく、一般の方も利用できることも広く知ってほしい」と話す。同じく理事で「なっつべりーひやま市場店」店長の梅木一さんは「関連店舗はどれも個人商店。お客さまも店員とコミュニケーションを取りながら買い物をできるのが魅力だと思う。安心してゆっくり買い物してもらいたい」と話す。

 開催時間は10時~13時。市場の営業時間は10時~14時。水曜・日曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース