見る・遊ぶ 買う

宮崎駅そばにサーフショップ「Camel Surf」 地元出身プロサーファーが経営

(メイン)オーナーの椎葉順さん

(メイン)オーナーの椎葉順さん

  • 31

  •  

 宮崎駅近くにサーフィンショップ「Camel Surf キャメルサーフ」(宮崎市広島2、TEL 0985-40-1462)がオープンして半年がたった。

(サブ)南国ムードが漂う店内

 店主の椎葉順さんは、宮崎市出身のプロサーファーとして活動。「宮崎駅周辺にはサーフショップがなかった。中心市街地でもある地元をサーフィンで盛り上げ、プロ活動を支援してくれた家族やスポンサーに恩返しをしたい」と同店のオープンを決意した。

[広告]

 店内には椎葉さんが、実際にサーフィンで使っている「PYZEL SURFBOARDS JAPAN(パイゼルサーフボードジャパン)」のサーフボードや「westsuits japan(ウエストスーツジャパン)」のウエットスーツなどが並ぶ。初心者も波に乗りやすいソフトボードは6万円~6万9,000円で用意する。中上級者向けの板はアウトレットの板も用意し、価格は7万円~12万8,000円。冬用のウエットスーツは5万9,000円~10万円台まで用意する。夏はサーフィンレッスンを1レッスン約2時間=5,000円で行う予定。椎葉さんは「地元・宮崎の波は日本一。街なかにあるサーフショップとしてサーフィンがもっと身近で気軽に体験できるお店にしたい」と意気込む。

 「オープンして半年がたったが、大勢の友人知人が店に訪れてくれた。波のいい日はオーナーの自分がお店を閉めていないことを理解してくれているため、来店の前に連絡してくれる。一般のお客さまには迷惑をかけるかもしれないが、基本的には店は開けているので気軽に立ち寄ってほしい。店の開店状況や商品の情報はインスタグラムなどを確認してほしい」とも。

 営業時間は13時~19時。水曜定休。価格は全て税別。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース