食べる

宮崎市に洋菓子店「アンジェリーク」 「ゴローズ」が大人向け商品の新業態店

左からスタッフの坂元愛さん、坂元彩店長

左からスタッフの坂元愛さん、坂元彩店長

  • 32

  •  

 洋菓子店「アンジェリーク」(宮崎市恒久4、TEL 0985-55-0028)が12月4日、オープンした。

(画像左から)「タルト オ ペタル」「カミュ エ ヴァニーユ」「ムース オ フレーズ」

 「お菓子の専門店 ゴローズ」の系列店で、酒類を使った大人向けの高級感のあるケーキ類などをそろえる店としてオープンした。パティシェの坂元彩店長は「全てのケーキが『ゴローズ』とは別のメニューになっており、店内で製造している。初めは30~40代の女性を意識した店にと考えたが、今では幅広い年代の方が足を運んでくださり、男性客も多い」と話す。

[広告]

 人気の「ムース オ フレーズ」(420円)は、イチゴやピスタチオを使った柔らかいムースでイチゴをかたどったもの。ほかにも、ブランデーの「カミュXOエレガンス50度」を使い、香り高く、甘さ控えめに仕上げた大人向けのムースタルト「カミュ エ ヴァニーユ」(580円)、宮崎県産完熟キンカン「たまたま」のジャムを使い、スライスした果肉を花びらのように並べて飾った季節商品の「タルト オ ペタル」(400円)など。ほかにも、「フロランタン」「レーズンサンド」(以上170円)、「フィナンシェ」(150円)などの焼き菓子はギフト用のセットも用意する。3月初旬からはホワイトデー向けにオリジナルパッケージをそろえ、「フルール」「ショコラローズ」(以上540円)の2種類の新作のケーキを用意する。

 営業時間は10時~19時。水曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース