食べる

「宮崎ひなた横丁」が改装 横丁の日に合わせ、異なるテーマで2階DIY

「2階は1階と違った雰囲気となっている。お気に入りの席を見つけてほしい」と話す上釜さん

「2階は1階と違った雰囲気となっている。お気に入りの席を見つけてほしい」と話す上釜さん

  •  
  •  

 宮崎市の「宮崎ひなた横丁」(宮崎市中央通6、TEL 0985-26-5537)が4月5日、「横丁の日」に合わせリニューアルオープンした。

13店舗の飲食店が入居する「宮崎ひなた横丁」

 県内の飲食店13店舗が入居する複合型飲食店として昨年9月7日にオープンした同所。席数は1階、2階合わせて約190席。地域の食材や料理を提供する店舗を集めた飲食施設事業を展開するアスラボ(東京都港区)が運営する。

[広告]

 今回のリニューアルは日本記念日協会が制定する「横丁の日」に合わせて実施。2階の客席を「海の家」「和座敷」「カフェ」という3つのテーマで区切り、内装を刷新した。工事はすべて入居する各店舗の店員らがDIYで行った。

 担当者の上釜航太さんは「これまでは仕事帰りのサラリーマンが客層の大部分を占めていたが、女性や家族連れもより気軽に利用できるような雰囲気を目指した。5日・6日・7日の3日間はリニューアルオープンに合わせて飲み物を45%引きで提供する。ぜひ一度足を運んでほしい」と話す。

 営業時間は17時30分~24時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加