見る・遊ぶ

宮崎・日南の油津商店街でカープ開幕戦パブリックビューイング 応援グッズ貸し出しも

商店街でのパブリックビューイングの様子

商店街でのパブリックビューイングの様子

  • 186

  •  

 宮崎県日南市の油津商店街にある多世代交流施設「油津Yotten」(日南市岩崎3)で3月30日、広島東洋カープ開幕戦のパブリックビューイングが開催される。

ライトアップされたカープ油津駅

 56年にわたり日南市油津でキャンプを行っている同球団。昨年には同商店街とキャンプ地である「天福球場」をつなぐ道を赤く塗った「カープ一本道」を作ったり、今年2月には最寄りの油津駅をカープレッドに塗った「カープ油津駅」が誕生するなど、日南市油津では町をあげて球団を応援してきた。

[広告]

 今回行われる同イベントも、広島東洋カープを住民一団となって応援しようと企画したもの。昨年、一昨年のリーグ優勝が決まる試合をパブリックビューイングした際には、約800人が商店街に集まり、アーケード下で声援を送った。

 当日は参加無料で、飲食の持ち込みを許可するほか、周辺の飲食店からのケータリングも利用可能。ユニフォームやメガホンなどの応援グッズも会場で貸し出す。

 主催者の山口日登美さんは「優勝が決まる試合と同様に、ペナントレースが始まる初戦も大事な一戦となる。球団初のリーグ3連覇、そして34年ぶりの日本一を目指してみんなで応援したい」と話す。日本一のカープ駅をつくる会代表でもある油津応援団の黒田泰裕社長も「油津は365日カープがいる町。キャンプ地からもカープに応援の声を届けたい」と意気込む。

 開催時間は17時45分~。