食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

ひな経・年間PV1位は「大盛うどん」がうどん自販機設置 2位・3位はパン店関連記事

店舗前の駐車場に設置したうどん自販機

店舗前の駐車場に設置したうどん自販機

  • 62

  •  

 ひなた宮崎経済新聞の2019年PV(ページビュー)ランキング1位に輝いたのは、「宮崎の老舗うどん店がうどん自販機設置へ 人手不足解消に一助」だった。ランキングは今年1月1日から12月13日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。

2位にランクインした宮崎・都城のパン店「キトリー」のクロワッサンとバゲット

 上半期ランキングでも1位を獲得した同記事。創業106年の老舗うどん店「大盛うどん」(宮崎市江平西1)が、店舗前にうどん自販機を設置したことを報じたもの。深刻な人手不足のため閉店時間を15時に早めることになり、店舗営業時間外でもうどんを提供できないかと考え思いついたという。

[広告]

 2位は、こちらも上半期2位だった宮崎・都城市のパン専門店「quitterie(キトリー)」(都城市中町13)が1周年を迎えたことを伝える記事。3位には100円パン「SUMOMO柳丸店」の記事がランクイン、パン店に関連する記事が話題を集めた。

 上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 宮崎の老舗うどん店がうどん自販機設置へ 人手不足解消に一助(6/28)

2. 宮崎・都城のパン店「キトリー」が1周年 クロワッサンやバゲットが人気(5/14)

3. 宮崎に100円パン「SUMOMO柳丸店」 無料コーヒーや演奏会も(8/23)

4. 宮崎・内海に太平洋を望むレンタルハウス 一軒家を丸ごと貸し出し(7/4)

5. 宮崎市清武町で訪問看護ステーション 看護師が起業し開設(6/4)

6. 宮崎「平家の郷」が新業態 銘柄豚「まるみ豚」を使った豚カツ主力に(8/2)

7. 宮崎・西米良村にグランピング施設「STELLA SPORTS」 川下り「ダッキー」体験も(5/12)

8. 宮崎・青島に「AOSHIMA COFFEE」 7時30分からモーニング提供(5/24)

9. 宮崎市議選で「センキョ割」 市内の100以上の加盟店で実施へ(4/19)

10. 宮崎神宮で改元を記念した「奉祝特別御朱印」 参拝客らが行列(5/2)

 そのほか、宮崎・内海の一棟貸しゲストハウスや、銘柄豚を使った豚カツ専門店、西米良村のグランピング施設などがランクイン。トップテンには入らなかったものの、かき氷やプリンなどスイーツに関連した記事も人気を集めた。

 ひなた宮崎経済新聞では、これからも宮崎の街の変化をさまざまな角度から追い掛けていく。