食べる 学ぶ・知る

宮崎・日南で焼酎蔵見学ツアー 酒販店のおかみグループが主催

酒販店のおかみと古澤醸造の杜氏で代表社員、古澤昌子さん(左)と日南四葉会のメンバー

酒販店のおかみと古澤醸造の杜氏で代表社員、古澤昌子さん(左)と日南四葉会のメンバー

  •  
  •  

 「女性杜氏が作る焼酎 古澤醸造見学ツアー」が11月10日、日南市の大堂津地区で開催される。主催は日南市内の酒販店のおかみで結成する「日南四葉会(にちなんしようかい)」。

古澤醸造のオリジナル焼酎のラインナップ

 同会は2006年、日南市内の酒販店のおかみ4人で結成。当時は酒類販売業の制度が改定されたタイミングで、酒販店以外でもアルコール類の販売が可能になり、売り上げの低下が見込まれた。そこで同会は日南市の焼酎メーカー古澤醸造の女性杜氏で代表社員の古澤昌子さんに、女性をターゲットにしたオリジナル焼酎の製造を依頼。2007年、オリジナル焼酎「嫋(たおやか)なり」を発売した。

[広告]

 今回のツアーでは、実際に酒蔵に足を運び、焼酎造りの現場を見学することができる。参加者全員に同商品も進呈。

 同会メンバーである山元酒店の諸井京子さんは「この企画をきっかけに、より多くの方に『嫋(たおやか)なり』を知ってほしい。この商品は価格帯としても日常で飲む焼酎という以上に、プレゼントとして選ばれることが多いため、日南のお土産の一つとして検討してもらえるような存在になりたい」と話す。

 参加費は3,000円(食事代含む)。問い合わせは山元酒店(TEL 0987-23-3751)まで。

  • はてなブックマークに追加