見る・遊ぶ

宮崎・橘通りで福岡ソフトバンクホークス歓迎パレード 明日から春季キャンプもスタート

目の前を通る選手に手を振るファン

目の前を通る選手に手を振るファン

  •  
  •  

 宮崎市橘通り(宮崎市橘通東・橘通西)で1月31日、福岡ソフトバンクホークスの歓迎パレードが行われた。

挨拶をする福岡ソフトバンクホークスの工藤公康監督

 昨年2年ぶりの優勝を果たし、2月1日から宮崎市生目の杜運動公園(大字跡江4461)で春季キャンプをスタートする同球団。この日、市内のメインストリートである橘通りでは、選手たちを歓迎するパレードが行われた。

[広告]

 当日は17時30分から宮崎県庁前で歓迎セレモニーが開かれ、その後監督や選手たちを乗せたオープンバスなどが橘通1丁目を出発。デパート前交差点で折り返す往復約1.5キロの沿道は、球団のユニフォームを着た女性や、黄色の旗を振り声援を送るファンらに埋め尽くされ、選手たちも手を振って応えた。

 また橘通り沿いの一番街と若草通アーケード内では「みやざきグルメ夜市inまちなか」も同時開催。県の特産物の出店や鍋のふるまいのほか、選手のサイン入りグッズなどが当たる抽選会で賑わった。

 球団の春季キャンプは3月1日まで。

  • はてなブックマークに追加