食べる

宮崎「青島海鮮料理 魚益」、日向灘捕れ「しらす」を活用した新メニュー

御前にした「釜揚げ 海幸彦しらす丼」

御前にした「釜揚げ 海幸彦しらす丼」

  • 13

  •  

 「青島海鮮料理 魚益」(宮崎市青島3、TEL 050-5448-3325)が4月12日、「海幸彦しらす」を活用した新メニューの提供を始める。経営は藤ノ家(橘通西)。

「海幸彦生しらす丼」

[広告]

 同店は、「青島フィッシャーマンズビーチサイドホステル&スパ」内に位置するレストラン。「地元の食材を生かした料理で地域の味覚を提供すること」をモットーに、海鮮を使ったメニューや青島の郷土料理を提供する。

 日向灘で捕れる「海幸彦しらす」は、プリプリとした食感やうまみ、透明感などが特徴。宮崎市内で生しらす丼を提供している店が少ないことから、「新名物として楽しんでほしい」とメニュー開発に至った。

 新メニューには、「海幸彦生しらす丼」(2,480円)、「海幸彦しらす2色丼」(2,280円)、「釜揚げ 海幸彦しらす丼」(1,980円)、「海幸彦生しらす丼 ハーフ」(1,480円)を用意する。800円追加で、刺し身の盛り合わせ、天ぷら、茶わん蒸し、みそ汁、小鉢2種が付いた御膳に変更することもできる。

 料理長の池田和也さんは「生シラスはトロップリッとした食感で、釜揚げシラスは一匹一匹が大きくフワッとした触感を楽しめる。多くの県内外の人に楽しんでほしい」と話す。

 営業時間は、11時30分~14時30分、17時~21時。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース