食べる

宮崎・小林のカフェ「musumi」がオープン1周年 神奈川出身の女性が移住し開店

店主の上岡唯子さん、お気に入りの窓際のカウンターにて

店主の上岡唯子さん、お気に入りの窓際のカウンターにて

  •  

 宮崎県小林市にあるカフェとコワーキングスペースを併設した「cafe & co-working musumi」(小林市細野447、TEL: 0984-47-4603)が来月、オープンから1周年を迎える。

同店で提供する「スコーンプレート」

 2017年10月21日にオープンした同店。神奈川県出身の上岡唯子さん店主を務める。上岡さんは「全国の喫茶店巡りや焙煎に携わった経験もある程のコーヒー好きで、いつか自分のお店を構えるのが夢だった。結婚を機に夫の地元である小林市に移住し、『働く場所が欲しい』という夫の希望にも沿う形でコワーキングスペースを併設した店をオープンした」と話す。

[広告]

 店内の内装や家具などは手作りしたという同店。カフェスペースでは「モーニングコーヒー」(200円)や季節の手作りジャムを添えた「スコーンプレート」(420円)などを提供する。1周年記念の新メニューも今後提供予定。

 上岡さんは「子連れのお客さまにも安心して来ていただけるよう、ソファを用意したり、ワークショップもできるようなテーブルを置いた。開店して1年経ち、当初思い描いていた形でご利用いただいておりうれしく思う。今年は焙煎所や製造所を作り、お菓子の販売も始めたい」と意気込む。

 営業時間は、10時~18時。日曜定休。