食べる

宮崎・日南で今年も「伊勢えびまつり」 漁解禁に合わせ16店舗で展開

期間中に提供される伊勢エビ料理(イメージ)

期間中に提供される伊勢エビ料理(イメージ)

  •  
  •  

 宮崎県日南市の飲食店で9月5日から、「日南海岸伊勢えびまつり」が開催される。主催は日南海岸伊勢えびまつり実行委員会。

伊勢エビ漁が盛んな日南海岸では新鮮な伊勢エビが獲れる

 同イベントは9月1日の伊勢エビ漁解禁に合わせて開催され、今年で33回目を迎える。

[広告]

 期間中は参加する16店舗が地元で獲れた伊勢エビをつかった料理を提供する。イベントに合わせ9月10日には「ホテルシーズン日南」(日南市園田3)で、地元の焼酎蔵元も参加する「日南の伊勢えびを楽しむ会」を開催する。

 イベントの実行委員長を務めるホテル丸万の松尾太嗣さんは「当イベントは、伊勢エビ漁が盛んな日南海岸をPRできる機会として毎年恒例になっている。同じ伊勢エビ料理でも、16の店舗それぞれで異なるメニューが味わえるので、ぜひ複数の店舗を回ってほしい」と話す。

 また北郷温泉旅館べっぴんの湯の宿丸新荘の松田勝宏さんは「当イベントは日南を盛り上げていこうと、日南の飲食店や宿泊施設が協力して開催している。料理は5,000円台から取り揃えているので、北郷温泉と伊勢エビを一緒に楽しんでもらえれば」と話す。

 開催期間は9月5日~11月30日。「日南の伊勢えびを楽しむ会」の開催時間は19時~。参加費は5,500円。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ