学ぶ・知る

宮崎県庁がレインボーにライトアップ LGBT理解促進を目的に

6色に光る宮崎県庁

6色に光る宮崎県庁

  •  

 宮崎市の県庁本館(宮崎市橘通東2)で現在、LGBTの理解促進を目的としたレインボーライトアップが行われている。

 レインボーライトアップは今年3月、宮崎県知事がLGBT団体との意見交換会をした際の同団体代表者からの提案を受け、実現。同県庁ではこれまで、様々な啓蒙活動に合わせたライトアップを行ってきたが、6色すべてを使ったライトアップを実施するのは初めてという。

[広告]

「性的マイノリティの問題は重要な人権課題のひとつ。県庁でも県民のみなさまの理解促進に努めており、今回、啓発活動の一環としてレインボーライトアップを実施した。この取り組みを通して、多くの人に性の多様性について認識してもらうとともに、様々な人権問題について考えるきっかけになれば」と人権同和対策課の担当者は話す。

 ライトアップ時間は19時30分~22時。7日まで。