買う 暮らす・働く

宮崎・三股「中西たたみ店」がショールーム新設 たたみの「へり棚」も

商品をすすめる中西健太さん

商品をすすめる中西健太さん

  • 64

  •  

「中西たたみ襖(ふすま)店」(三股町樺山、TEL 0986-52-2170)のショールームがオープンして3カ月がたった。

縁の並ぶ「へり棚」

[広告]

 同店は創業80年を超える老舗たたみ店。5月6日に新設したショールームは、以前は100年ほど前の建物があった場所にオープンした。4代目の中西健太さんは「隣の工場を訪ねてこられるお客さまも多く、実物に触れられる場所を作ろうと思った。そこで、一緒に運営しているオーダーカーテン専門店『カーテン屋SUNなかにし』の商品も含め、たたみ、ふすま、障子、オーダーカーテンや壁紙などを触って選べるスペースを作った」と話す。

 ショールームには、色味や柔らかさなどさまざまなたたみで、中西さんが自ら空間づくりを提案する。たたみの唯一のアクセントになるロール状の縁(へり)を並べて置く「へり棚」も用意。妻の中西貴代さんが猫のイラストをデザインした、製造元とのコラボレーション商品「Herika(ヘリカ)のにゃんだ縁(べり)」など並べる。ほか、オリジナルの「畳べり小物」のポーチ(小=800円 大=1,000円)、「縁バッグ」(2,500円~)、「ミニ畳」(800円~2,500円)などの販売や、縁の切り売りも行う。

 中西さんは「6畳のショールームでは、座ったり子どもが寝転がったりして好みの感触を選んでもらえる。今後はイベントスペースとしても活用したい」と話す。

営業時間は8時~18時。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース