見る・遊ぶ

宮崎市の「カードショップBIG RED」が4周年 「マジック・ザ・ギャザリング」初心者も歓迎

代表の和田一将さんと店長の美坂直之さん

代表の和田一将さんと店長の美坂直之さん

  • 11

  •  

 カードゲームの専門店「カードショップBIG RED」(宮崎市清武町加納甲、TEL 0985-48-7400)が4月28日で4周年を迎える。「マジック・ザ・ギャザリング」を中心としたカードゲームの販売・買い取り、イベントの運営などを行う。

店舗では掘り出し物も並ぶ「マジック・ザ・ギャザリング」のカードの数々

 同店が扱う「マジック・ザ・ギャザリング」(以下「マジック」)は、世界で最初のトレーディングカードゲーム。1993(平成5)年の発売以来、世界中で最も愛好者の多いカードゲームの一つで、英語・日本語・ドイツ語・中国語その他多数の言語版がある。同店代表の和田一将さんは数少ない認定ジャッジとして公式戦にも携わる。店舗には初心者から上級者まで幅広い層が訪れるという。和田さんは「初心者でも30~40分程あればルールを覚えてゲームを楽しめるまでになる。まずは気軽に店舗に遊びにきて体験してみてほしい」と話す。「マジック」を初めて遊ぶ人でも安心して楽しめるように、和田さんと店長・美坂直之さんの2人は「ティーチングマイスター」の資格を持つ。

[広告]

 来店客の年齢層は幅広く、時には親子連れで楽しむ姿もあるという。店長の美坂直之さんは「学生時代にマジックに夢中だった人が、時を経て懐かしそうに来店することもある」と話す。「年齢を超えて幅広い人達にマジックを楽しんでほしい、マジックが広く認知されるきっかけになれば」とも。

 店内にあるプレースペースは感染症対策を行いながら運営している。マジック以外のカードゲームやボードゲームも豊富に取りそろえ、料金500円で終日利用可能。「さまざまなゲームを通して人がつながる場を提供したい」と美坂さん。

 同店はバイク店の店舗内にあり、バイク店入り口を入るとさらに奥に入り口があるという珍しい構造。和田さんは「場所が分かりにくい時は遠慮なく電話を」と呼び掛ける。

 営業時間は、平日=15時~21時、土・日曜・祝日=12時~21時。第2・4火曜・水曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース