見る・遊ぶ

宮崎・青島で「デトックス・オンラインツアー」 参加者に土産も

ナビゲーターで鹿児島出身のユーチューバーのリコどん(写真提供=岩田梨瑚)

ナビゲーターで鹿児島出身のユーチューバーのリコどん(写真提供=岩田梨瑚)

  • 39

  •  

 宮崎・青島を舞台にした企画「縁結び神社でオンライン願掛け!パワースポット宮崎・青島でデトックスツアー」が2月6日、オンライン会議システム「ズーム」を使って開催される。

事前に届く青島土産の詰め合わせ(写真提供=岩田梨瑚)

 宮崎各地の魅力を地元の人の目線で全国に紹介する旅ガイド「デトックス・トリップ宮崎」のオンラインイベントとして開催。コロナ禍で現地への旅行が難しくなる中、オンラインで少しでも宮崎の魅力を知ってほしいと、青島のほか、日南や高千穂を舞台にした同様のツアーも企画する。映像と音声だけでなく、できるだけ五感を使って魅力を感じてもらいたいと工夫を凝らし、昨年12月に開催した日南版では苔玉づくり体験を用意。参加者に事前に材料を郵送し、ワークショップ形式で行った。

[広告]

 今回開催する青島版のテーマは「癒し」「パワースポット」「縁結び」。加江田渓谷やボタニックガーデン、青島のビーチから青島神社を巡るツアーとなっており、道中はタイの交通手段である「トゥクトゥク」に乗るといった工夫も凝らす。最終地点の青島神社では、ナビゲーターでユーチューバーの「りこどん」こと岩田梨瑚さんが、参加者に代わって実際に貝や皿を投げる願掛けを行う予定。

 参加者には5,000円相当の「青島土産」の詰め合わせを事前に郵送。現地でのみ販売する日向夏のアロマオイルや青島塩サイダー、日向夏ドレッシング、マンゴーやキンカンを使った菓子などを盛り込む。

 岩田さんは「宮崎県外在住者限定のイベントだが、宮崎の方が遠方に住む家族の代わりに申し込み、ツアー体験をプレゼントとして贈られるケースもある。県外に家族や友人・恋人がいる方にも、ぜひ紹介してほしい」と話す。

 開催日時は2月6日9時30分~11時。参加費は1,800円。申し込みは1月31日まで。定員50人。人数に達し次第受付終了。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース