買う

宮崎・綾の「香月ワイン」、地元野菜とのセット商品を期間限定販売

香月ワインズ代表・香月克公さんとダッグを組む、「クリムゾンフィールド」・柳田英明さんと、「ながはら農園」・長原 翔さん

香月ワインズ代表・香月克公さんとダッグを組む、「クリムゾンフィールド」・柳田英明さんと、「ながはら農園」・長原 翔さん

  • 107

  •  

 宮崎県綾町でナチュラルワインを造る「香月ワインズ」(綾町大字北俣、TEL 0985-40-1565)が現在、ワインと地元農家の野菜をセットにした「3ファーマーズお年玉プロジェクト」を期間限定で販売している。

自然派のワインと野菜を詰め合わせたコラボセット

 日本の食用ブドウ栽培のテクニックをヨーロッパのワイン用品種に適合させ、ワイン用品種の無農薬栽培をしている同ワイナリー。可能な限り自然生態系を維持する農法を採用し、化学肥料、殺虫剤、除草剤を使わずにブドウを栽培する。酸化防止剤、清澄剤も使わないワイン造りにこだわる。

[広告]

 今回販売するセットは、同ワイナリーと地元農家がコラボレーションして企画。香月ワインズのワイン「2018 Aya Rouge(赤)」「2019 Aya Blanc(白)」(以上750ミリリットル)の2本セットと、無農薬トマトを栽培する「クリムゾンフィールド」と野菜やハーブを育てる「ながはら農園」の野菜を詰め合わせる。「クリムゾンフィールド」はヤシの繊維や杉の皮のチップを使った農法で無農薬のトマト栽培に成功した農家で、セットには中玉トマトとドライトマト各2パックを入れる。「ながはら農園」は農薬や化学肥料に頼らず、自然のリズムに寄り添った循環型農法で野菜とハーブを育てる。セットには冬野菜詰め合わせを入れる。

 香月ワインズ代表の香月克公さんは「コロナ禍で飲食店が営業を縮小し、販売量が減少した分をセットにした。農薬や化学肥料を使わずに、宮崎の地に降り注ぐ太陽の恵みをたっぷりと受け丁寧に育てられた野菜と、正月に合わせた香月ワインズの赤・白を詰め合わせている。新しい一年を迎える自分へのご褒美に、離れて過ごす大切な方への贈り物に、そして新成人へのお祝いに利用してもらえれば」と話す。

 価格は1万6,500円。毎週木曜に発送する。注文は同ワイナリーのサイトで受け付ける。1月31日まで。