食べる 買う

宮崎・ボンベルタ橘の地下に「たちばな食品店」 期間限定で営業

店頭の様子

店頭の様子

  •  
  •  

 宮崎市のボンベルタ橘の地下特設会場に10月18日、「たちばな食品店」がオープンした。

人気商品の「オーガニックチョコレート」(250円)

 期間限定で営業する同店。広く流通はしていないが素材やパッケージデザインにこだわった加工品や菓子などを取り扱う。商品は店舗の担当者が1軒ずつ生産者の元を訪れ、仕入れている。店舗吉田さんは「30代から70代まで、幅広い年齢層のお客さまに毎日足を運んでいただいている。現状は女性のお客さまが多い」と話す。

[広告]

 店頭では、毎朝清武町の農家から届く新鮮な野菜の販売や、曜日ごとに扱う商品が変わる「日替わり美味」のコーナーも設置。毎週火曜と金曜には、日向市の「奈須農園」の野菜、毎週火曜には、宮崎市のパン店「Ichi pan」の食パン「パン屋のタネ」(972円)を限定20本(1本2斤)で販売する。

 吉田さんは「毎日の食卓にちょっとした楽しみを添えるような商品を扱っている。新鮮なものを新鮮なうちにお届けしていきたい」と話す。

 営業時間は10時~19時。2月20日まで。

  • はてなブックマークに追加