見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

宮崎神宮で改元を記念した「奉祝特別御朱印」 参拝客らが行列

践祚改元を祝う「奉祝特別御朱印」

践祚改元を祝う「奉祝特別御朱印」

  •  
  •  

 宮崎神宮(宮崎市神宮2、TEL 0985-27-4004)で5月1日、践祚(せんそ)改元を祝う「奉祝特別御朱印」の頒布が始まった。

通常の御朱印にも令和を記念する紙が配られた

 践祚改元とは、新たな天皇が皇位を受け継ぎ元号が改まること。初代天皇とされる神武天皇を祭る同神宮では、通常の御朱印と合わせて「奉祝特別御朱印」を頒布する。参拝者休憩所前では、奉祝記帳の受け付けも行う。

[広告]

 平成から令和に元号が変わった1日には、御朱印を目的にした参拝客が多く訪れ、頒布場所に御朱印帳を持つ人々が長い列を作っていた。

 頒布場所は神符守札授与所。頒布時間は8時~18時。初穂料は300円。31日まで。

  • はてなブックマークに追加