食べる

宮崎に「ベーカリーベイク・ドゥ」 パン職人歴30年の店主が集大成で開業

フレンチトーストを手に持つ高橋政和さん

フレンチトーストを手に持つ高橋政和さん

  • 7

  •  

 フレンチトースト専門店「ベーカリーBake-Do(ベイク・ドゥ)」(宮崎市太田、TEL 090-9651-8547)がオープンして、7月6日で1カ月がたった。

「これからさらに進化させていく予定」と話すフレンチトーストシリーズ

[広告]

 開業したのは、パン職人歴30年のキャリアを持つ高橋政和(高ははしごだか)さん。昭和時代に県内各地で展開していたパン専門店「モンドール・サガ」では統括マネジャーを務め、さまざまな商品を開発。このキャリアを生かし、オリジナルで考案した揚げパンやメロンパン、フレンチトーストなどは、卸や移動販売で販売してきた。現在は、県内外のパン店やレストランのベーカリーアドバイザーも務めている。「パン人生の集大成にしたい。フレンチトーストのほか、昭和生まれの人たちにもなじみ深い揚げパンやメロンパンなどもそろえ、懐かしさを感じてもらえる店にしたい」と話す。

 「甘すぎないようにしているのが特徴」というフレンチトーストは、食パンから開発。タレを吸い込みやすいパンにして、「フワットロッ」とした食感を目指す。「中にサンドしているクリームで甘さを味わえるようにしている」と高橋さん。「濃厚フレンチ」「あん&バター」「塩&バター」「レア・チーズ」(以上220円)などをそろえる。今後、抹茶やキャロットなど種類を増やす予定。

 ほか、「デミチーズバーガー」(540円)、「チキン南蛮バーガー」「フィッシュタルタルバーガー」(以上420円)などのハンバーガー(7種類)や、「カレーパン」(240円)、「めんたいバケット」(270円)、ホイップクリームが多く入った「パピロン」(220円)なども用意。

 高橋さんは「お客さまからの要望も聞いて、メニューを充実させていきたい。満足していただける店になれるよう、今後も引き続き努力していく」と意気込む。

 営業時間は9時~18時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース