買う

三股に古着店「NAZO」 「カイシュウモンスター」で集めた古着販売

オープニング当日に開催されたセレモニーの様子(写真提供=NAZO)

オープニング当日に開催されたセレモニーの様子(写真提供=NAZO)

  • 12

  •  

 古着店「NAZO(ナゾ)」(三股町五本松)がオープンして、 5月27日で1カ月がたつ。

樺山購買部のカイシュウモンスター

[広告]

 古着・子ども服・バッグ・アクセサリーなどの小物類を無料で回収し、販売する同店。回収には段ボール製のボックス「カイシュウモンスター」を使う。現在、三股町社会福祉協議会、コメーキングスペースコメ、樺山購買部などの町内5カ所、若草ヒュッテ(宮崎市)に置く。

 回収後は店主の堀田志穂さんらが洗濯や手入れを行い、一着ずつ各服にまつわる情報やコーディネートのアドバイスなどを手書きしたタグを付け、店頭に並べる。Tシャツ・ボトムス・小物(500円~)、ワンピース(1,000円~)など、「珍しい」ものを除き中心価格帯は1,000円~2,000円で販売。衣類の一部は社会福祉協議会を通して必要な人に届けるという。

 民家をリノベーションした店舗の2階には、端材を活用したガレージメーカー「KIMAMA PRODUCTS(キママプロダクツ)」の工房を開設。1階では同メーカーの商品も販売。

 併設のカフェでは、店舗を持たない焼き菓子店「ビストロまるはち」製の「NAZOクッキー」(280円)や「お花のナッツバタークッキー」(330円)、「NAZOオリジナルブレンド」(450円)、「抹茶ラテ(ホット・アイス)」(550円)などを販売する。

 営業時間は11時~19時。月曜・火曜定休。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース